施術箇所と回数で料金が変わる脱毛サロンのメリットとデメリット

脱毛サロンの料金体系は、施術箇所と回数で料金が変わるプランが主流です。
ヒザ下、ヒザ上、背中、ウデなどLパーツと呼ばれる大きな部位から1箇所、ヒザ、ひじ、あごなどSパーツと呼ばれる小さな箇所から2箇所選び、4回、6回と施術回数ごとに料金が変わる、といったものです。
このプランのいいところは、過去に脱毛をやり残した部分がある、脱毛したいパーツが少ないという人たちが安価に施術してもらえるというところ。
デメリットは、施術パーツが多い人には、返って高額になってしまうということ。
しかし、大部分の脱毛サロンでは全身脱毛フリープランなどを用意しているので、脱毛箇所が多い人は思い切って全身脱毛してしまうのも1つの手段です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ