光脱毛でツルスベ肌をGET!

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

女性としてレベルアップするには

肌の美しさにこだわる女性の中には、ムダ毛のお手入れに悩まされた経験を持つ人もいるでしょう。
せっかくオシャレをしても、ムダ毛があると台無しになります。
剃り跡が黒い点々になっていたり、毛抜きで無理に抜いたため鶏の皮のような毛穴がブツブツと盛り上がり、お世辞にも美しい肌とは言えない状態になります。

更に、いかにも剃りました、抜きましたという肌は、あか抜けない印象を与えてしまいます。

自己処理は、手間がかかったり見栄えが悪くなったり、肌を傷めてしまう可能性もあるのです。
ワンランク上の肌を目指すなら、自己処理は卒業してプロの施術でツルスベ肌をGETしましょう。

良いことづくめの魔法の光

近年、エステティックサロンなどで主に使われている施術方法は、光脱毛と呼ばれる技術です。

それまで主流であったニードル脱毛は、毛穴のひとつひとつに微細な針を刺し、電流を流して毛根にダメージを与えるという方式であったため、非常に時間がかかる上、痛みが強いこと、そして施術者の技術が必要であること、更に費用が嵩むことがデメリットでした。

そのデメリットを全てクリアした方法が、光脱毛です。
つまり、スピーディー且つリーズナブル、しかも簡単にムダ毛とサヨナラできる、女性にとってはまさに魔法の光が生み出されたと言えるでしょう。

そのメカニズムとは?

光脱毛は、文字通り強い光を利用して毛の生え変わりを阻止する方法ですが、光なら何でもいいというわけではありません。
特別な波長を持つ光が必要です。
インテンスパルスライトと呼ばれるメラニンにのみ反応する肌に無害な光で、ムダ毛に含まれているメラニンを吸収し、熱エネルギーを放射する特徴を持っています。

その熱エネルギーを利用して毛母細胞を破壊し、新しく毛が生えるのを抑制するというメカニズムです。
針を刺す事がないため衛生的で肌に優しく、施術箇所にも寄りますが痛みもほとんどありません。

広範囲を一度に施術することが可能なので、1回の施術時間が短く、その上非常に安価であることも魅力です。

美肌は一朝一夕では手に入らない

ムダ毛には毛周期というサイクルがあり、皮膚の上に見えている毛だけが抜け落ちても、その下で眠っていた毛がまた生えてきてしまいます。

光脱毛では、休止期の毛は処理できないため、次の毛が生えてくるのを待って、再び施術を行ないます。
通う頻度と期間には個人差がありますが、1~2か月に1回のペースで、少なくとも5回は通う必要があるでしょう。

光脱毛を専門にしているサロンは全国各地にあります。
通いやすい場所であることも、サロン選びの重要なポイントです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ