足脱毛でブツブツ脚から見せたくなる綺麗な脚に!

7a9d62cebbb8165899a5fa04c4b7841c_s

脱毛方法にはいろいろありますが、光脱毛が一番!

だんだん暖かくなってくると、薄着になり肌を出す機会も多くなってきます。
ミニスカートやショートパンツなどを履き、オシャレを楽しむ機会も多くなるのではないでしょうか。

そんなとき一番気になるのが、やはり足の無駄毛の処理です。

せっかくオシャレをしたのにも関わらず、無駄毛があったら台無しになってしまうことでしょう。
無駄毛を処理する方法には脱毛があります。
手っ取り早くシェーバーで脱毛される方や脱毛剤、医療クリニックなどでレーザー脱毛施術を受けたりするなど、脱毛手段はいろいろあります。
シェーバーや脱毛剤などは、一番早く処理することが出来ますが、時間が経つと肌の表面からブツブツとした毛が生えてきたり、薬品で肌が荒れてしまうなどのトラブルがあります。

足脱毛はやはり仕上がりが肝心です。
素肌からブツブツとした毛が残っていたら、かなりのイメージダウンになってしまうことでしょう。
医療クリニックによるレーザー脱毛も、費用が高く痛みを伴います。
そこで、脱毛するのであれば肌に負担がかからず、脱毛後も綺麗に保つことが出来る光脱毛がおすすめです。

光脱毛はなんといっても費用がリーズナブルで痛くありません

脱毛をプロに頼もうと思うと、エステサロンやクリニックなどで行うことができますが、心配なのが費用面ではないでしょうか。

しかし光脱毛であれば、リーズナブルな費用で利用することができるので、お小遣いの少ない学生さんや主婦の方でも気楽に通うことが出来ます。
また痛みについても、ほとんどありません。
光脱毛は特殊な光を脱毛箇所に照射するだけで脱毛することができるため、痛みもほとんどないのです。

光脱毛の仕組みとは

光脱毛の仕組みは、肌に特殊な光を当てます。
すると光が皮膚の毛根部のメラニン色素に当たり、毛根部のメラニンが光を吸収し熱を持ちます。
これによって発毛組織全体にダメージが与えられてしまうため、光を当てた部分については毛が生えにくくなっていくのです。

また広範囲に光を当てることができるため、脱毛時間も短時間で終わらせることが出来ます。
肌が弱い方でも、光による施術方法であるため、他の脱毛方法に比べると肌トラブルがおきにくいのです。

光脱毛には種類があります

光脱毛には種類があります。
それはIPL脱毛、プラズマ脱毛、フラッシュ脱毛です。

IPL脱毛は、インテンパルスライトと呼ばれる光を当てて脱毛をする方法です。
一般の脱毛サロンやエステではこのIPL脱毛を取り入れているところが多いでしょう。
強い光を当てると肌ダメージが強すぎるため、施術を行うときは弱めの出力で時間をかけて丁寧に行います。

フラッシュ脱毛は、カメラのフラッシュライトという意味が込められており、フラッシュという一瞬の光で肌の表面温度を上げずに、毛根組織のみに対して効果を得ることができます。
こちらも肌へのダメージは比較的少なめです。

プラズマ脱毛は肌の弱い方でも安心して受けることができます。
無駄毛が生えているメラニン色素だけではなく、肌のシミのメラニン色素に対しても反応するので、施術後は美肌効果も得ることができます。
IPL脱毛に比べると肌への刺激は少なめです。
このように、皮膚が弱いという方でも、安心して美脚になることができるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ