若い女性に大人気の顔脱毛がもたらす嬉しい効果

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

自分での顔剃り、シェービング、脱毛の違い

皆さんは顔の産毛を、どのような方法で処理されているでしょうか。

ひと昔前は100円程度で売っている顔用のカミソリが主流でしたが、今の時代、顔用の手軽なサイズのシェーバーを利用している方が多いかもしれません。2,000円前後で手に入り、カミソリと違って、うっかり切って傷をつけるという心配がないことから選ばれています。

もっとも、機械によって性能が異なり、顔の凹凸に上手くフィットせず剃り残しが生じたり、ムラができることもあります。
一方で理容室や一部のエステで行ってくれる、顔剃りの資格がある理容師によるシェービングは自分では上手くいかないところまでキレイにカミソリで仕上げてもらえます。

ですが、カミソリは一時的な効果しかなく、やがてまた生えてきてしまいます。
生えるまでの期間を長くしたり、ほぼ生えてこないようにするのが、顔の脱毛なのです。

顔の部位は7ヶ所もある

顔のムダ毛はそう長くなるものではなく、あまり気にならないという方もいるかもしれません。

ですが、少なくとも鼻下や口周りは気になりませんか?
子供の頃に給食で牛乳をのんだら、鼻下の産毛に牛乳がついて笑われたなんて経験があるかもしれません。
毛深い方なら頬のラインも気になるはずです。

顔脱毛ができるサロンはまだ限られていますが、何処までしてくれるかはサロンによって異なります。
多くの方が気になる鼻下とあごだけというところもあれば、おでこや頬、鼻、もみあげ、あご下まで全7ヶ所を施術してくれるところもあります。

透明感がアップ

顔脱毛をすることで得られる一番嬉しい効果は、お肌の透明感がアップすることです。

もちろん、日頃のお手入れの手間が省けるというのも嬉しいのですが、女性にとってはやはり一番変わった、スゴイと思うのが透明感アップや肌のトーンが上がって色白に見えることなのです。
産毛の処理と同時に美白ケアをしたわけではありません。
顔の表面を覆っている産毛をキレイに処理するだけで、本来の肌の色が現れキレイに見えるのです。

逆にいえば、処理前のお肌は真っ黒な毛に覆われている状態です。
透明感アップの効果はシェーディングでも得られますが、脱毛の場合、透明感がアップの効果がより長く持続できます。

お手入れの手間が省ける

朝の忙しい時間に、鼻下の産毛が伸びているのに気づいて焦ってしまった、なんて経験はありませんか。
頬の産毛も気づいたら増えていて、剃ったら顔が明るくなったということは多いはずです。

でも、自己処理だとなかなか手が回らず、産毛で顔が黒ずんだまま放置しがちです。
プロに脱毛してもらえば、自分で手入れする手間が省け、うっかり放置してくすんだ顔になることも、もうなくなります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ